趣味の読書で得られるもの

趣味の読書で得られるもの

趣味の山登りをもっと楽しむために

趣味の読書で得られるもの
山登りを趣味としている人は多いですが、ただ山に登るだけでは、山の半分も楽しんでいないかもしれません。山登りをもっと楽しむためには、大休止を楽しむことです。山登りでは休憩が重要で、小休止を適度に挟みながら登ることになりますが、大休止も大事にしたいものです。小休止は基本的に10分から15分位ですが、大休止ならば少なくとも30分はとりたいです。単独で大休止をとるのもいいですし、昼食時間と合わせて2時間位大休止を楽しむのもいいと思います。楽しみ方は色々ですが、景色や植物の写真撮影やスケッチ、図鑑を持って行って植物の観察をするのも楽しいです。

もちろん、何もせずに大自然の中で日光浴と言うのも心身ともに癒されます。中には、ウクレレやオカリナなどの楽器を持って行って、山の中で演奏するのがとても楽しいと言う人もいます。平日は仕事があるので、週末にしか山登りができないと言う人は、どうしても目一杯歩こうとしがちですが、これから先も山登りを続けていくと言うのならば、たまにはゆっくりしたプランを立てるのもいいと思います。山登りもそこそこに、山小屋で半日過ごすと言う贅沢な時間の使い方も、貴重な経験になると思います。

イチオシサイト